渋谷のヒカリエで開催中の

 

 

アダム・シルヴァーマン展に行ってきた

 

 

 

 

adamu6

 

 

アダム・シルヴァーマンの陶器は表面がゴツゴツしていたり

 

 

色が、独特な作品が多い中、

 

 

 

adamu3

 

 

今回のテーマ”Blue”にちなんだ色の陶器が見ものだ

 

 

 

adamu4

 

 

口の部分の作りを変えてみたり、

 

 

 

 

adamu5

 

 

 

色の対照を出すために白い陶器もあったり

 

 

 

adamu

 

 

青色や様々な青の組み合わせを施した陶器の制作は

 

 

光・空気・自然が違う、2つのスタジオで作られた

 

 

建築・アート等様々な分野からアイデアを引き出す

 

 

アダム・シルヴァーマンの陶器たちを是非体験してみては