dieter-rams_portrait12_thumb_1_

 

 

 

これらの原則はどのようなデザインのカテゴリーにも適応できる原理

 

 であり、ディーター・ラムスが定義した時代から30年経った現代にお

 

いても通用する素晴らしい考え方、なので参考になるよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6   グットデザインとはさり気ないものである

 

 

  デザインされたプロダクトは、その道具としての役割を果たさなけれ

 

 

   ばいけません。それがアートとは違うところなのです。よって、優れた

 

 

  デザインとはユーザーの個性を表現する余白を残すためにも、さり

 

 

  げない存在であるべきなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7 グットデザインとは長持ちである

 

 

 

    良いデザインは、時代の流行から距離を置きます。そのために、古く

 

 

   なることもありません。それはファッショナブルな流行のデザインとは

 

 

  異なり、使い捨ての激しい時代であっても、何年もかけて長く使われ

 

 

  続けるものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8  グットデザインとはディテールまで完璧である

 

 

    良いデザインは曖昧さや予測不可能な要素を残しません。デザインを

 

 

    するうえでの細心さ、正確さは、消費者への誠意を示すものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

9   グットデザイインとは環境に優しくあるべきである

 

 

 

        デザインとは環境保護の役割も担います。プロダクトがつくられ、

 

 

       その役割を果たす期間、資源を節約し、環境を汚染せず、そして見苦しい

 

 

      視覚的な汚染もしてはいけないのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10   グットデザインとは最小限である

 

 

 

   「 Less,but better  より少なく、しかもより良く。」 それは、

 

 

 

  本質的な部分に集中するということです。純粋で簡素に立ち返ることが大切、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

   

      tumblr_mrifye4jPZ1qjfk8po1_500

 

+1ilemare

                            コンセプトでした、

 

              これからが始まりっす!!!